最新情報

◇メディア化情報
『少年陰陽師 現代編』2020年 舞台化決定
公式サイト http://shounen-onmyouji.tokyo/
公式Twitter https://twitter.com/shouon_genstage

『陰陽師・安倍晴明』シリーズ
2020年来冬、月刊プリンセス(秋田書店)にてコミカライズ決定

詳細は続報をお待ちください

 

◇新刊情報

少年陰陽師 まじなう柱に忍び侘べ」2019年10月1日発売

 

お待たせしました、厳霊編第5巻です。

 

 

ちょっと仕事を離れて、趣味の同人誌を作りました。

「小噺集」

令和元年12月6日発行
紙書籍(数に限りあり)、電子書籍
p52
文庫サイズ

「冥官と陰陽師 一」

令和元年5月1日発行
紙書籍(数に限りあり)、電子書籍
p76
文庫サイズ

販売はこちら
BOOTH https://sagiriden.booth.pm/
フロマージュブックス 狭霧殿

同人誌は、BOOTH、フロマージュブックス(メロンブックス)、アニメイトなどでの販売、通信販売となります。
一般書店や一般の電子書籍プラットフォームでの取り扱いはありませんのでご注意ください。

「冥官と陰陽師」はnoteにて不定期連載中です。
https://note.com/yukimitsuru

 

◇発売中

吉祥寺よろず怪事請負処 さまよいの街

角川文庫
2018年7月24日発売
よろず処4巻

 

少年陰陽師 おどみの殿でこころざせ

2018年10月1日発売
角川ビーンズ文庫
平安編、厳霊編4巻

 

少年陰陽師 現代編・遠の眠りのみな目覚め

2018年12月1日発売
角川ビーンズ文庫
現代編2巻

角川ビーンズ文庫 少年陰陽師・現代編

イラスト:伊東七つ生

時は現代。安倍晴明やその孫たちと同じ名と性質を持ち、十二神将を供にして陰陽師を生業とする者たちがいた。

今も京都に棲む妖たちが遭遇した、安倍晴明を名乗る禍つものの正体は?(「久方ぶりの再会」)

成親の夢に立った高淤の神に会うため、紅蓮と東京を発った昌浩の京都めぐりの顛末(「遠からんものは音に聞け」)

など、再録&大量書き下ろしで一冊に! 現代に生きるもうひとりの“少年陰陽師”の物語が幕を開ける!(KADOKAWA公式サイトより より)

 

 

 

 

角川文庫 吉祥寺よろず怪事請負処

イラスト:宮城

吉祥寺よろず怪事請負処」第1巻 2017年4月25日発売
吉祥寺よろず怪事請負処 人待ちの庭」第2巻 2017年9月23日発売
吉祥寺よろず怪事請負処 薄闇の森」第3巻 2018年2月24日発売
吉祥寺よろず怪事請負処 さまよいの街」第4巻 2018年7月24日発売

吉祥寺よろず怪事請負処

イラスト:宮城

<あらすじ>
吉祥寺に住む大学生・保の家は代々の庭師。
なぜか「庭」や「樹」絡みの不思議な事件が次々舞いこんでくる。
それを解決してくれるのは、住み込みの庭職人・啓介。
クールな彼は、なんと現代に生きる陰陽師だったのだ。

四六版
吉祥寺よろず怪事請負処 」 2014年4月30日発売
吉祥寺よろず怪事請負処  人待ちの庭」2016年4月30日発売

 

角川ビーンズ文庫 少年陰陽師 第47巻~

イラスト:伊東七つ生

 

<番外短編集>
第47巻「そこに、あどなき祈りを」 2016.07.01
第48巻「いつか命の終わる日が」 2016.08.01

 

 

 

〈厳霊編〉

第49巻「境の岸辺に甦れ」2016.11.01
第50巻「こたえぬ背に哭き叫べ」2017.04.01
第51巻「けがれの汀で恋い慕え」2017.10.01
第52巻「おどみの殿でこころざせ」2018.10.01
第53巻「まじなう柱に忍び侘べ 」2019.10.01

  

«安倍晴明伝